【新井信介講演会DVD】『地球史からみた天皇誕生!!(第5回)』(2017年2月19日開催)

縄文から、どのようにして、日本国ができたのか? 
縄文の日本列島に、どのようにして、ヘブライが入って、日本国を創りだしたのか?
それを解き明かしていくシリーズの第5回目です。

第4回は、応神天皇から、蘭陵王とタルドウ(ウマヤド)の出会いまでをお話させていただきましたので、それ以降の天智・天武の時代までのお話です。この時期は、現在の日本の基礎が築かれた時期(明治期にそれが再構築そしてさらに強化)です。その様な重要な時期にもかかわらず、あえて事実が隠されてきた時期です。「日本」が形作られる際に、何があったのか?ぜひ、確認してください!! お勧めDVDです!!

全編で167分(2時間47分)の長編DVDです。

販売価格は、「4000円」。「瓊音倶楽部」会員の方は、「2000円」です。
なお、いずれも「別途送料300円」を頂戴いたします。

《ご注文やお問い合わせは、担当の室伏までご連絡ください。連絡先→TEL: 03-3548-1025 FAX:03-3548-1026 携帯: 090-5804-5078 E-mail:akimasa-murofushi@jcom.home.ne.jp

ブログ「京の風」あるいは株式会社 K2OのHPの右上の「お問い合わせ」からメールでご連絡いただいても結構です。》

<テーマ>

《聖徳太子と皇祖神アマテラスの真実》

<レジメ>

1)教科書で消えた聖徳太子。  厩戸は敏達3年元旦生まれ。  神話とモデル。

   越に来た高麗使人「烏の羽」  洛陽と北斉の政変  北周から隋。 突厥が急成長。

   馬子の手引きで厩戸587年顔見せ。 推古(豊御食炊屋媛)と宝皇女の正体  莵道貝蛸郎女

2) 隋の統一と泰山封禅。 「日出る処の天子」、高句麗の強大化。

   蘭陵王564年邙山之戦と堅塩媛612合葬。 620に柱。

3) 聖徳太子伝説  太子道と法隆寺  広隆寺の「三位一体」 弥勒菩薩「文化力」  善光寺

4) 舒明(リカミタフリ)の遣唐使  聖方位と正方位

5) バビロンの「ご神体」と大化改新(神祇の改新)。 高句麗クーデター

  643年に突然現れる3人(中大兄、大海人、鎌足)と天神、そして明神。 

6) 孝徳時代は新羅寄り(金春秋が監督)。 白雉と太宗崩御。 則天武后の誕生。

7) 斉明とは?  百済滅亡  白村江敗戦  間人の死と唐の占領軍  不比等の知恵

8) 大津京  佐久奈度神社  盗まれる草薙剣   時計  無紋銀銭  額田王の歌「茜指す」

9) 新羅文武王(金法敏)が唐を駆逐。 670年「日本」。 木幡「鏡山」と吉野。

許波多に柳大臣  浄御原神社「國栖奏」  壬申の乱  飛鳥浄御原令 

10) 唐と決定的対立。 日本の確立:「仁品」と「太一」。 信濃に仁科。 不比等の知恵  戸隠 

「無端子」祟る草薙剣が祟った。  朱鳥  新羅善神  三井寺 大津皇子粛清。

11) 不比等が判官  草壁の死(春から夏)那須国造碑  ウノが武則天と合わせて即位。

伊勢に行く。 吉野賛歌。 信濃に。 皇祖神アマテラスの創出:「太一」を取りやめる。

→ 伊勢神宮の内宮の神域には、「太一」の柱が入らない。

    太一の次は、アマテルカミ(古代出雲を形成したダン、籠神社の「海照国照彦火明命」)を奉り、

内宮とした。 ヘブライ系のやり方(YHWH型)で、空間意識で、観念の神を整えた。

但し、内面に「荒魂、瀬尾律姫」

    天武「太一」以前は卑弥呼以来の「オオヒルメ」。ここに「仁」を感得した応神時代にユダ族「獅子」を

入れる。

岐神(イクナートン)→オオヒルメ →仁品 →獅子 →太一  →アマテル →アマテラス

     古代出雲(犬養)  金印・卑弥呼  崇神  応神  天武  持統(吉野)  持統 

12) 藤原京と天武への挽歌。 大御門とは?

  橘豊日とは?  堅塩姫。  (592年、593年の韓国神社と率川神社の縁起に、これと関連部分)


  • 4,000円(内税)