【新井信介講演会『皆神塾(京都)DVD』】(2018年6月9日)

2018年6月9日に「京都」で開催した『皆神塾(京都)』のDVDです。

『皆神塾』の最新DVDです。

<テーマ>は、『 6.12直前!! 誰からも相手にされない安倍政権!!・・・「日本」の「運転手』は誰だ?! 』ですが、
今回の講演会の最大のメッセージは、現在の『日本あるいは日本人を支配する「システム」とは何なのか?』で、それを徹底的に解説していただきました。
超おすすめDVDです!! このDVDはぜひご覧になってください!!

販売価格は、2018年7月末まではキャンペーン期間として、通常価格「6000円」のところを、「4000円」(瓊音倶楽部会員の方は、「2000円」)です。尚、恐縮ですが、別途送料300円を頂戴します。

全編で、2時間59分(179分)の長編DVDです。

<テーマ>: 『 6.12直前!! 誰からも相手にされない安倍政権!!・・・「日本」の「運転手』は誰だ?! 』

<レジメ>:

1) 大阪地検「佐川」不起訴のインパクト。  戦後の日本に、情報公開と覚醒の波。

2) 「平昌五輪」後も続いた「最大限の圧力」の無意味。  妄想のまま踊らされた安倍政権。
ワシントン嘆願は日本外交と経済運営の完全敗北。 金正恩と話せず、さらなる対米依存。

3) 戦後を終わらせる金融ワンワールドの意志。 流れ込む、チャイナの人とカネ。
トランプ登場はグローバリスト退治(戦争とマネー。イノチを無視)。 ポンペオ昇進。
「311」は、世界は実情を知り、原発マフィアは「隠し」 戦後の存立条件も忘れる。
敵国条項と係争地域の真相。 薄っぺらな愛国心と半島。 「害虫の巣」となったエセ民族組織。

4) 実体改善と戦後終了を本気で求めた日本天皇。 合図「9月20日高麗神社行幸」。
会談場所シンガポール決定後、あぶり出された森友の「黒塗り」と、日大「日本精神」。
「天皇を作った一族」長老の死とフランシスコ。 高額悪質マネーの人脈を徹底究明。

5) 親中キッシンジャーが世界構造を再整理。 全権掌握の習近平は共産党を解体する?
  処理部隊(悪足掻きと新生CIA)。 原発マフィアとイギリス王室(タルムードユダヤ)。
日本はどうしてICANを拒む。 新エネルギーが登場する前に。

6) 「縄文からの連続性を調べよ」。 崩壊する明治からの神社界(神道政治連盟)
陛下が示す「日本」成立と高句麗の行方。 神武Y染色体は2004年皇室典範改正事件から。
皇民化と大東亜共栄圏を戦後も憧れる人間と利用する人間(半島の恨みとユダヤの意志)
  神社本庁の存立の根拠が消えた。 神道神祇本庁の誕生。「縄文カンナガラ」 

7) 神と「神」の区分ができない日本人。 教育では、地位とマネーを追求させるのみ。 
  実在神(根源神・超越者・見えない霊 乱神)と、概念の神(意識の枠組み)。
  創造ための情報 と自覚。  「150人」で脳の機能が限定される。
大陸の巨大収穫「文字言語」「易姓革命」。 ヒスイを持った超感覚での「刻木結縄」。 

8) マネーのダイナミズム  人民元と米ドルの流れをみる、シンガポール華僑。
「略奪か、育成か?」「幇(パン)」とスマホ。  人間の意志とマネーの詳細コントロール。
日本の宝とは?  新しい政治体は情報の完全開示から。 その先に、AI管理と人口の淘汰。
※免れない、アメリカから回される支払い要請と、アジアからの大波(ドラが鳴っている)。
「科学は地球の営み」・・・ 地方を美化再生できる(地球の意志を体現できる)ものが未来を創る。
  • 4,000円(内税)